ずっとお城で暮らしてる

趣味にまつわる記録簿です。小説の感想がほとんどです。

2021-12-17から1日間の記事一覧

王道を往くどんでん返し

綾辻行人さんの『十角館の殺人』を読みました。 余りにも有名な作品ですね。新本格ミステリの幕開けとなった一冊に位置するようで、ミステリ好きの方からはことごとくオススメを頂く作品です。 私はこれまで、いわゆる館ものにはほとんど縁がありませんでし…