ずっとお城で暮らしてる

趣味にまつわる記録簿です。小説の感想がほとんどです。

2021-12-18から1日間の記事一覧

『大切なのは文脈なのだ。』

マーガレット・アトウッド作、斎藤英治訳の『侍女の物語』を読みました。 これは、どこかで誰かにオススメしてもらって買ったはずなのですが、どこの誰だったのか全く思い出せない…。というのも、買ってから1年か2年くらい積んでいたので、買った時の記憶…